工場生産過程中、投入した資金は利益に大きな影響を与えられました。監視カメラで取った映像は工場全体の動きを記録し、管理者はリモートで工場現場状況も確認できます。また、監視カメラは工場内盗難、従業員の不審行動を確認できます。例を挙げると、従業員は職場作業中にケガしたを主張して損害賠償を請求する場合、個人の不注意か其の他の原因を究明するとき、録画画像を確認して判断できます。もし、個人の不正行為でケガしたと判明したら、不正請求を回避でき、会社は損害賠償金の支払いもありあせん。

Manufacturing plant img

安全考慮

  • メーカーはセキュリティー脅威に直面するとき、迅速に対応時間が必要です。
  • 専門的な方法で在庫品を安全に管理します。
  • 企業秘密を守り、競合他社に流出しません。
  • 従業員の休み時間帯や、トイレ使用時とのプライバシーを見守りながら、製造エリア、ゲート、出入り口、倉庫、管理エリアを監視しています。
  • クリーンルームや会社の特定エリアは安全基準作業手順(SSOP)に準拠することを確保します。年中無休、監視システムを動作して、セキュリティーの恐れがある状況や脅威行動などを記録して保存した映像は、後日に追跡目的で利用します。

製造業セキュリティー対策

  • AI NVRソフトウェアはリアル映像監視をユーザーの新規又は既存システムに統合するにより、効率を向上します。データ収集・分析、プレゼン資料の処理もできます。AINVRは業界で最も洗練された画像検索及び閲覧機能を持つ製品です。
  • セキュリティー対策を作成するIT管理者とCSOのニーズに対応して設計します。

製造業に映像監視導入メリット

  • 映像監視セキュリティーシステムは、盗難、犯罪、その他の違法行為を防止できると証明されており、あらゆる規模の製造業および物流センターに適しています。 盗難が発生すると、撮った映像は有効な証拠になり、犯人を確認できます。
  • 製造エリアにより一層セキュリティーを高めます。大型設備近くに設置した防犯カメラは不慮事件や安全の不備が発生したら、即時に担当者に通報して対応します。また、従業員の不正行為を監視できます。
  • リモート監視機能はスマートフォン、タブレット、ディスクトップパソコンから即時に製造現場で防犯カメラで撮った動画を確認できます。
  • 製造現場は監視システムを使用するにより、製品品質の管理に役に立ちますし、録画した関連情報は生産改善・効率向上に参考になります。
Ironyunの AIソリューションの優位性
  • セットアップはとても簡単です。AIソリューションの調整がいりません。セットアップ完成後、すぐに使えます。自社運用システム、プライベートクラウド、ビッグデータ画像のソリューションです。
  • ONVIF IPカメラ及びDVR/NVRを支援しています。高価な内蔵分析システムのカメラを購入することが必要ありません。
  • オンプレミス且つプライベートクラウドのアーキテクチャは非常に安全です。
  • 画像検索(オブジェクト検索と検知)、フェイスサーチと顔認識、および周囲の保護とアラートを含む複数の分析機能を備えた統合ソリューション
  • インターネット、ノートパソコン、デスクトップ、スマートフォン、またはタブレットを介して現在のセキュリティ状態を監視・確認できます。
  • 柔軟にプライベートクラウドを使用する動画監視ネットワークは時代進化にしても簡単に排除することがありません。当社は顧客のニーズ規模に合わせ、基本台数(50台)カメラを増やしたり減らしたり安全なネットワークを構築できます。